裏サンデーロゴ メニューボタン
拡大
縮小
第24話 ぼっちなエース
2020/9/21

ぼっちなエースをリードしたい

水森 崇史

野球名門校でスタメンを張るスーパー1年生捕手の⽝井⼭南央(いぬいやまなお)は親の転勤によって埼玉に転校することになった。
犬井山は県内で「公立の怪物」の異名を持つ豪腕サウスポーの宇佐木北斗(うさぎほくと)と⼀緒に野球をするため公立野球部の門を叩く。

宇佐木は2年⽣にして球速150キロを超える怪物投手。
超人的な能力を持ち、グランドでは周囲に人を寄せ付けないその雰囲気はまさに「エース」といった風格の人物。
でも実はそんな怪物エースにも人並みの弱点があって…。

頭脳派スーパーキャッチャー×怪物エース(弱点有り)の凸凹バッテリーが贈る高校野球マンガ!

次回は9/28に更新します。

コミックス情報

ぼっちなエースをリードしたい 第1巻
2020年8月12日発売!
PRを読むコミックを購入する